読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

LulzSecメンバー、セキュリティ研究者になる

「AnonymousメンバーのHector "Sabu" Monsegur、セキュリティ研究者になる」

news.softpedia.com

Anonymousの中でも実際にクラックを行うことで悪名高かったLulzSec(Anonymousは「俺がAnonymousだ」といえばメンバーだし活動範囲も平和的な主張からクラックまで多様)のメンバーだった"Sabu"氏が、Rhino Security Labs社のセキュリティ研究者に就任したそうです。

(上記記事には公式ブログへのリンクもありますが、記事を見るのにセキュリティチェックを要求するのでここではリンクははりません)

彼は2011年にFBIに逮捕され、その後は司法取引で他のLulzSecメンバーなどの逮捕に寄与しています。このためAnonymousからは敵視され、何度も個人情報の暴露(dox)を受けています。

裁判での2年間のネット接続禁止判決を完了した後、彼はセキュリティ研究者を目指すのですが、LulzSecはセキュリティ企業への攻撃も多数行っていたため、当初は総スカンだったようです。しかし時が過ぎてハードルが下がり、彼自身はバグ・バウンティとして名をはせ、今回の結果になったというわけです。

ちなみに、別のLulzSecメンバー"tFlow"氏も、英国Secure Tradingでセキュリティ・アドバイザとして勤めています。