読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

流出アカウント情報データベースLeakedSource、オフラインに

やや旧聞に属しますが、LinkedInなどからの流出アカウントを保有し、検索できるサービスを提供していたサイトLeakedSourceが、1月26日頃、突如沈黙しました。1月31日現在もアクセス不能です。

「LeakedSourceのサイト、閲覧不能に」

news.softpedia.com

これに関連して、(怪しい)データの売買掲示板OGFlipやpastebinに、メッセージがアップされています。

Leakedsourceのサーバダウンは永遠であり、戻ってはこないだろう。サイトのオーナーは今朝、家宅捜索を受けた。逮捕はされていないが、全てのSSDはもっていかれた。サーバは押収され、連邦政府の捜査関係者のもとにある。もし彼(LeakedSourceオーナー)がこの状況からLSを立て直したら私の間違いだが、今のところ私が正しいと思う。

今のところ、各国の法執行部門からも特に情報は出ていないようです。