読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カスペルスキー幹部、ロシアで逮捕

security

カスペルスキー幹部、ロシアで反逆罪を理由に逮捕」

news.softpedia.com

「ロシア政府に近いメディア、ロシアで逮捕された諜報員をAnomymousメンバーと推測」

news.softpedia.com

セキュリティソフトベンダーのカスペルスキーKaspersky)の、IT事件調査部門トップであるRustan Stoyanov氏が、ロシア当局により2016年12月に逮捕されていたことが判明しました。逮捕の根拠は反逆罪です。

同時期にロシア連邦保安庁FSB、ざっくり言うとKGBの後継組織)の諜報員Sergei Mikhailov氏も同罪で逮捕されています。

後者については、冒頭リンク2つめのタイトルにもあるようにAnonymousメンバーであるという報道もなされていますが、それが事実かは分かりませんし、Anonymousによるメール暴露で反逆罪というのもどうかと思います。

なお、カスペルスキー自身は、ロシア政府とサイバーセキュリティ分野で協力してきましたが、今後どうなるのかは不明です。