読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Windows10のプライバシー面の変更はどれくらい?

前回はWindows 10のCreators Updateでのプライバシー面での変更について、スイス当局や米EFFが追及を取り下げた話でしたが、もっとちゃんと追及する人もいます。askwoody.comを運営するウッディ・レオンハード(Woody Leonhard)氏です。

(※氏はWindows 10の詳細な利用法などを載せた"Windows 10 All-In-One For Dummies"などの著者です)

「リアリティ・チェック:Windows 10の新しいプライバシー管理はどこまでホンモノか」

www.infoworld.com

ざっくりで言うと:

  • 「設定」:現状の開発版では変更はみられない。
  • プライバシー・ダッシュボード(Webページ):Edgeでのアクセス履歴が、ローカルだけでなくマイクロソフトのサーバにも保存されており、その設定がここでしかできないことが判明した。また、それを含めて2件の項目が削除できるようになった。他は従来通り。
  • Windows10のインストール:プライバシーに関して変更はあるが、具体的なメリットは見当たらない。
  • データ収集レベル:レベルが1つ減るのは分かるが、肝心な「最低限収集されるデータ」の項目は不明。しかも「Tailored(ユーザ個々向けに仕立てられた)」という文言があることから、何らかのプライバシーに関わる情報が今後も取得される可能性が懸念される。

まあ、スタートメニューに「おすすめアプリ」を出してくるぐらいですからね。Windows 10でテレメトリを「基本」ではなく「オフ」にできるには、「Enterprise」か「Education」だけです。