読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米国、外国人の入国に際してSNS等のアカウント記入欄を追加

「米政府、外国からの旅行者にソーシャルメディアに関する質問を開始」

www.politico.com

しばらく前に噂になっていた、外国人にFacebookTwitterなどのアカウントを尋ねる話が、実際に開始されました。

とりあえず現状では「オプション」扱いで、書かなくても入国拒否はありません。また、現状で対応しているサービスはFacebookGoogle+Instagram、LinkedIn、YouTubeで、その他のサービスを自由に記入することも可能となっています。中国あたりの人は書こうと思ったら自由欄しか書けないかも。

なお、現在米国ではトランプ次期大統領が「ムスリムの台帳を作ってアクセスさせろ」とネットサービス各社にもちかけていることを付け加えておきます。